収入0でもクレジットカードはつくれるの?

画像:信頼を示す握手 クレジットカードとはその名の通り、「クレジット=信用」、つまり支払いに関して利用者に信用があってこそ成り立つものです。
「…ということは、収入が無い学生は信用されないって思われてクレジットカード発行できないんじゃないの?」と思われる方がいるかもしれません。

でも大丈夫!
学生が年収0なんて当たり前。

結論から言いますと、収入の全く無い学生でも作れるクレジットカードがあるのです。このページではみなさんのそんな年収に関する不安を解消しましょう。


審査の基準は「親の信頼」

年収0でもカードが発行されると聞いて、それでは一体どこを審査して、何に信用をおいて発行しているのか疑問に思いますよね。

一つには、すでにみなさんがお持ちの「学生」というステータス。これは一つの社会的地位であると判断されます。

そしてもう一つの審査基準として、「親の信頼」があります。
多くの学生が親の支援を受けて学校に通われていると思います。つまり親にはそのための十分な「経済力」「社会的地位」があると考えられるわけです。
ここで誤解してほしくないのは、必ずしも親の経済力や職業が審査項目として厳しくみられる、というわけではないということです。親の収入情報を記載しなければいけないクレジットカードも存在しますが、その審査基準も厳しいということはありません。
また、そもそもそうした親の情報の記載を求めるカード会社は多くないです。

最初に学生向けのクレジットカード「学生カード」を紹介しましたが、これは収入の無い学生を対象に作られているものになるので、「年収が審査される」と恐れることはありません。


年収欄にはなにを書けばいいの?

年収が無くても大丈夫!…とはいえ、クレジットカードを申し込む際には「年収欄」というものが存在します。収入が0の学生は年収欄に何を記入すればいいのでしょうか?

画像:年収欄に何と書く?

アルバイトをしている場合:アルバイト収入を書く
アルバイトをしていない場合:「0」と書く

記入は必須ですが、「0」でも堂々と「0」と書いて大丈夫なのです!



ここでは「年収が無くてもクレジットカードは作れるの?」という学生のよくある質問にお答えしました。参考になれば幸いです。



ogtzuq